メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡市

LGBTカップル1号 九州で初

パートナーシップ宣誓制度の受領証を手にする石崎さん(左)と山下さん=福岡市役所で2018年4月2日、蓬田正志撮影

 福岡市で2日、九州で初めてとなるLGBTなど性的少数者のカップルを公的に認証する「パートナーシップ宣誓制度」がスタートし、利用者への受領証の交付が始まった。1組目のカップルは、市内に住む石崎杏理(あんり)さん(33)と会社員の山下みほさん(27)。石崎さんは「社会的にも祝福されている気持ちになってうれしい」と語った。

 2人は宣誓書に連名で署名した後、高島宗一郎市長から運転免許証サイズの受領証を受け取った。市営住宅の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  2. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  3. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  4. 佳子さま 「結婚は当人の気持ち重要。姉の希望かなう形に」 宮内記者会の質問回答全文
  5. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです