メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡市

LGBTカップル1号 九州で初

パートナーシップ宣誓制度の受領証を手にする石崎さん(左)と山下さん=福岡市役所で2018年4月2日、蓬田正志撮影

 福岡市で2日、九州で初めてとなるLGBTなど性的少数者のカップルを公的に認証する「パートナーシップ宣誓制度」がスタートし、利用者への受領証の交付が始まった。1組目のカップルは、市内に住む石崎杏理(あんり)さん(33)と会社員の山下みほさん(27)。石崎さんは「社会的にも祝福されている気持ちになってうれしい」と語った。

 2人は宣誓書に連名で署名した後、高島宗一郎市長から運転免許証サイズの受領証を受け取った。市営住宅の…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文504文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  3. 世界の雑記帳 中国男性が自撮り中に高層ビルから転落死、国営紙は相次ぎ警鐘
  4. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE
  5. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです