メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォトジャーナリスト

カンボジア取材15年 「弱者の声届ける」 秋田市出身・高橋智史さん /秋田

弾圧、人権侵害撮り続け 高橋智史さん(36)

 秋田市出身のフォトジャーナリスト、高橋智史さん(36)は、15年間にわたりカンボジアで取材を続け、政府の人権侵害に抵抗する人々などを写真に収め、雑誌などで発信している。秋田へ帰省した際に、その思いを聞いた。【川村咲平】

 高橋さんは高校卒業後、国際ボランティア関連の専門学校へ進んだ。次第に写真家を目指すようになり、日本大学芸術学部に入学。あるとき、野生動物の姿を追い続けているフォトグラファーと出会い、大きな感銘を受けた。

 転機は2003年。カンボジアを初めて訪れ、「ごみの山」をあさる子どもたちを見た。「白煙が上がるごみ…

この記事は有料記事です。

残り508文字(全文792文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  4. 参院選、投票率前回下回る 22日未明に大勢判明
  5. 米ニューヨークで一時大規模停電 ミュージカルも中止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです