メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福山国際音楽祭

開会まであと1カ月 市役所や駅でプレ演奏会 /広島

ばらのまち福山国際音楽祭のカウントダウンコンサートで、斎藤雅広さんらの演奏に手拍子をする市民ら=広島県福山市東桜町の福山市役所で、松井勇人撮影

 来月3日に開会セレモニーが開かれる「ばらのまち福山国際音楽祭」(同実行委主催)を1カ月後に控えた3日、福山市役所(同市東桜町)やJR福山駅(同市三之丸町)でカウントダウンコンサートが開かれた。音楽祭にも出演するピアニストの斎藤雅広さん(59)やサックス奏者の本堂誠さん(28)らが演奏し、市民らが耳を傾けた。

     市役所1階の市民ホールでは、同市を拠点に活動する「ふくやま弦楽隊」も出演し、ヨハン・パッヘルベルの「カノン」やアストル・ピアソラの「リベルタンゴ」など9曲を演奏した。最後のヨハン・シュトラウスの「ラデツキー行進曲」では、集まった市民らと手拍子をして盛り上げた。

     司会も務めた斎藤さんは「初めて開かれる国際音楽祭をみんなで盛り上げたい」と呼びかけた。【松井勇人】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 万引き犯 メルカリ内で捜索 書店、執念の「御用」
    2. チリ 「121歳」の男性死亡
    3. 受刑者逃走 なぜ捕まらないのか 2週間、延べ1万人投入
    4. ももクロコンサート 2日間で3万人が熱狂 滋賀・東近江
    5. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]