連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

車の燃費、正しいの? 実際はカタログ値以下 10月から新たな測定法=回答・和田憲二

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 なるほドリ SUBARU(スバル)で燃費不正(ねんぴふせい)があったね。自動車の燃費ってどうやって測るの?

 記者 自動車メーカーが国の基準に基づき、室内に設置された「シャシーダイナモメーター」と呼ぶローラーの上で試験車(しけんしゃ)を走らせ、排ガスに含まれる二酸化炭素(にさんかたんそ)(CO2)や燃費を測ります。現行の「JC08モード」と呼ぶ試験法では、約40分間で約16キロを走行。スタートから26秒までアイドリング、27秒から徐々に速度を上げ47秒で時速約40キロにし、再び減速して86秒で停止--などと決められた走り方をします。こうして燃料(ねんりょう)1リットルで走る距離(きょり)を計算したのがカタログ値(ち)です。スバルでは出荷(しゅっか)前に、この排ガスと燃費のデータを検査員が書き換えていま…

この記事は有料記事です。

残り533文字(全文888文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集