メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

我らが少女A

/241 第7章 2=高村薫 田中和枝・挿画監修

 真弓と玉置の一日一往復のメッセージはほぼ定期便に近くなっている。

<少女Aをぷよにするのは賛成できません>

<アートは常識との摩擦熱の産物です。でもあなたがお厭(いや)なら、削除しましょう>

<ありがとう>

<昨日は警察に、野川事件の前に私が栂野(とがの)教室の近くに行ったときのことを尋ねられました。あなたが話したのですか?>

<当時、家の前で鉢合わせしたゲーム少年を覚えていますか? 彼のことで私も警察に事情を聴かれたので、そ…

この記事は有料記事です。

残り712文字(全文923文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反セクハラ 自民・長尾氏、女性議員に「縁遠い方々」
  2. 和歌山妻殺害 容疑で逮捕の夫、不倫相手との新生活望む
  3. 毎日新聞世論調査 内閣支持率30% 不支持率49%
  4. クローズアップ2018 毎日新聞世論調査 内閣支持率、続落30% 「危険水域」寸前 麻生氏処遇、難局に
  5. 東芝 「稼ぎ頭」温存探る 銀行団に「中止」容認論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]