メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ルーツを訪ねて

サッカーW杯日本代表候補/1 光る技術と成長力 MF・長谷部の恩師、服部康雄さん

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が6月14日に開幕する。6大会連続6度目の出場となる日本代表の中核として活躍が期待される選手たちは、いかにサッカーと向き合い、世界の舞台へ飛躍していったのか。原石としての輝き、ライバルとの苦闘、そして成長の軌跡を、少年時代の恩師に尋ねた。

 「全然大した選手じゃなかった。今は立派になったけれど」。日本代表主将のMF長谷部誠(34)=アイントラハト・フランクフルト=を静岡・藤枝東高で指導した服部康雄さん(61)は、率直な思いを口にする。

 入学当初は同学年の約20人中、4、5番手という評価だった。当時の長谷部はドリブルで強引に前へ攻める…

この記事は有料記事です。

残り645文字(全文935文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  2. 伊集院静さん、くも膜下出血で倒れる 妻の篠ひろ子さん「予断許さぬ状況」

  3. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  4. パチンコで4人の子放置の疑い、両親逮捕 3カ月の三男は留守中に死亡 兵庫県警

  5. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです