メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者就労支援

自転車不要部品でグッズ製作、販売

 障害のある人たちが放置自転車などを整備して販売している「ホープ再生自転車販売」(札幌市西区)が、不要になった部品でキーホルダーなどのグッズを製作し、販売を始めた。

 障害者就労支援事業としてNPO法人「生活相談サポートセンター」が2015年に運営を始め、引き取り手がない放置自転車を整備し直したり、部品を組み合わせたりして新しい自転車に再生する活動をしている。道外からも注文があり昨年は約1100台を販売したが、再利用が難しい部品については廃棄するしか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. NGTから卒業の山口真帆「アイドル辞める」 芸能活動は続行「夢に向かって」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです