メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK

有働由美子アナが退職「海外で勉強」

有働由美子NHKアナウンサー=東京都渋谷区のNHKで2017年2月23日、北林靖彦撮影

 NHKは3日、NHKアナウンサーの有働由美子さん(49)が先月31日付で退職したことを明らかにした。有働さんはNHKを通じて、27年間勤めたNHKには愛着があるとした上で「海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をした」「今後、一ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進する」とのコメントを出した。

 有働さんは朝の情報番組「あさイチ」に先月まで出演したほか、「サタデースポーツ」「サンデースポーツ」などの番組に出演し、紅白歌合戦の司会も務めた。【屋代尚則】

有働由美子さんコメント

 平成30年3月31日付でNHKを退職させていただきました。

 27年間勤めさせていただいたNHKにはたいへん愛着があり、定年までしっかり働き続けようと思っておりましたが、以前から抱いていた、海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をいたしました。

 27年前、何も知らない出来ない人間だった私を、ここまで育て上げてくださり、活躍の場を与えてくださったNHKに心から感謝すると同時に、今この気持ちを応援してくださるという懐の深さに改めて感謝しています。

 今後、有働由美子という一ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります。

 最後になりましたが、志を同じくした同僚、スタッフ、共演者の皆様、そして何より、こんなヘンテコなアナウンサーを辛抱強く見守り続けてくださった視聴者の皆様に、心からの感謝と御礼を申し上げます。視聴者の皆様のお声なしにはここまで来られませんでした。

 新年度から新たなスタートを切る「あさイチ」の門出を邪魔したくなく、ご報告が遅れましたことをお許しください。

 平成三十年三月三十一日 有働由美子

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  4. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです