メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金魚電話ボックス

民事訴訟の可能性も 著作権巡り美術作家 大和郡山 /奈良

撤去されることが決まった金魚電話ボックス=奈良県大和郡山市柳5で、数野智史撮影

 著作権を巡るトラブルで撤去が決まった大和郡山市の「金魚電話ボックス」について、著作権侵害を訴える現代美術作家の山本伸樹さん(62)=福島県いわき市=が4日、記者会見を開いた。山本さんは、ボックスを管理してきた柳町商店街と話し合いがまとまらなければ民事訴訟を起こす可能性があると話した。

 金魚電話ボックスは2013年に初めて商…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文375文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです