メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者有情

持ち回り審査 /福岡

 「貞操感がない」「不良な子孫の出生を防止する必要がある」。福岡共同公文書館が保管していた旧優生保護法に基づく強制不妊手術の資料には、審査会委員の所見など書面による持ち回り審査の記録があった。

 同法に詳しい立命館大の松原洋子教授は「手術の適否を判断する際に義務づけられたのが審査会。病気が本当に遺伝性…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  4. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  5. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです