メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京五輪マラソン 札幌での実施を検討 暑さ回避へ
レスリング

伊調と栄氏の協会調査終了

 レスリング女子で五輪4連覇を成し遂げた伊調馨(ALSOK)が、日本協会の栄和人強化本部長からパワーハラスメントを繰り返し受けたとする告発状が内閣府に出された問題で、同協会が設置した弁護士3人で構成する第三者機関が伊調、栄氏の聞き取り調査を終えたことが4日、関係者の話で分かった。

 第三者機関は福田富昭会長ら日本協会側、…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文279文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 患者の少女にキス 医師を強制わいせつ容疑で逮捕 警視庁

  2. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  3. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  4. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです