メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

本因坊戦挑戦リーグ 山下、黄、伊田 3人に可能性 きょう最終戦

 本因坊文裕(28)=井山裕太九段=への挑戦者を決める第73期本因坊戦リーグ(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催)の最終7回戦計4局が5日、東京と名古屋の日本棋院で一斉に打たれる。挑戦争いは4勝2敗の山下敬吾九段(39)、黄翊祖八段(30)、伊田篤史八段(24)の3人に絞られている。最終戦で山下と黄が直接対決し、伊田は芝野虎丸七段(18)と対局。伊田が勝つと山下-黄戦の勝者とのプレーオフとなり、敗れると山下-黄戦の勝者が挑戦者に決まる。

 対局は午前10時開始。持ち時間は各5時間で、深夜までに終局する見通し。【最上聡】

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文617文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

  2. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  5. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです