メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

多摩動物公園

「動物と岩手の郷土芸能」コラボ楽しく体験

「鹿踊」パフォーマンス紹介や「鹿頭」製作のイベント

 岩手県に伝わる郷土芸能「鹿踊(ししおどり)」のパフォーマンスを紹介したり、踊りに使う鹿頭(ししがしら)を子どもたちと一緒に作ったりするイベントが、東京都日野市の多摩動物公園で開かれた。子どもから大人まで、動物と伝統文化の関わりを楽しく体験した。

 踊りを披露したのは、一関市の「行山流舞川鹿子躍(ししおどり)保存会」の佐藤裕(やす)夫さん、郷土の踊りを伝える有志グループ「東京鹿踊」の小岩…

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文548文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 東名あおり、石橋被告に懲役18年 危険運転致死傷罪を認める
  5. 東京地裁 目黒女性殺害、被告が殺人罪否認、遺棄は認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです