メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マスターズ

松山のスタートは木曜午後11時9分(日本時間)!(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

【今週はこの組に注目!】マスターズ

グリーンジャケットを目指し、松山英樹が今晩、ティオフ! Photo by Andrew Redington/Getty Images

PGAツアー第23戦 マスターズ/ジョージア州 オーガスタ・ナショナルGC

 マスターズのティータイムがリリースされた。今年最初のメジャー開幕が急速に近づいている。

 今年のマスターズにはとりわけ期待は集まってきている。スターたちが組み合わされたいくつかのペアリングが、その興奮を倍加させる。

 ゲーリー・プレイヤーとジャック・ニクラウスのオナラリー・ティショットによって、いつものようにトーナメントが始まる。木曜日の午前8時15分(日本時間木曜午後9時15分)だ。その15分後に第1組がスタートする。

 今週の注目組は、以下の通り。

 ※( )内は、フェデックスカップ・ランキングの順位

松山英樹(80)

パットン・キザー(2)

ポール・ケーシー(10)

 松山は過去3回のマスターズでの成績は最低でも11位。彼が同組で回るのは、今シーズンのトップパフォーマーの2人だ。キザーはマスターズ・デビューとなるが、今シーズン2回優勝している。ケーシーは2009年以来となる久々の優勝をバルスパー選手権で飾っている。

初 日:1番スタート午前10時9分(日本時間 木曜午後11時9分)

2日目:1番スタート午後1時5分(日本時間 土曜午前2時5分)

タイガー・ウッズが3年ぶりにマスターズの舞台に戻ってきた Photo by Andrew Redington/Getty Images

タイガー・ウッズ(44)

マーク・リーシュマン(24)

トミー・フリートウッド(66)

 ウッズにとっては、オーガスタでのプレーは2015年の第4ラウンド以来。その日曜日、最終組の2つ前でロリー・マキロイとプレーしている。リーシュマンは2013年のマスターズで4位、フリートウッドはマスターズ2回目の出場。この英国のスターは昨年のオーガスタ・ナショナルで78-74を打った。

初 日:1番スタート午前10時42分(日本時間 木曜午後11時42分)

2日目:1番スタート午後1時27分(日本時間 土曜午前2時27分)

オースティン・クック(19)

テッド・ポッター, Jr.(25)

ウェスリー・ブライアン(150)

 レジェンドたちの“始球式”に続いてスタートする第1組は、1人のオーガスタ在住者を含め、マスターズ・デビューが2人。ブライアンは昨年のマスターズ翌週のRBCヘリテージでツアー初勝利を挙げ、クックとポッターも今シーズン、勝利がある。ポッターにとってもマスターズは2回目の出場だ。

初 日:1番スタート午前8時30分(日本時間 木曜午後9時30分)

2日目:1番スタート午前11時50分(日本時間 土曜午前0時50分)

セルヒオ・ガルシア(76)

ジャスティン・トーマス(1)

ドク・レッドマン(なし)

 全米アマチュア王者は通例、前年のマスターズ、全米オープンの両勝者とラウンドする。しかし、今年は全米覇者のブルックス・ケプカが故障欠場のため、昨年の全米プロゴルフ選手権勝者でフェデックスカップの頂点にも立ったジャスティン・トーマスがその任にあたる。トーマスは今シーズン2勝で今季のフェデックスカップ・ランキングもトップを走っている。

初 日:1番スタート午前10時53分(日本時間 木曜午後11時53分)

2日目:1番スタート午後1時38分(日本時間 土曜午前2時38分)

バッバ・ワトソン(4)

ヘンリック・ステンソン(45)

ジェイソン・デイ(11)

 2度マスターズチャンピオンに輝いたワトソンは、今年ジェネシス・オープンとWGC-デル・テクノロジーズ・マッチプレー選手権にも勝っている。デイもファーマーズ・インシュランス・オープンで勝利したが、彼のキャディはNo.2の番号を着用する。これは、今年のトーナメントに最初にエントリーした選手であることを示す。(No.1はつねにディフェンディング・チャンピオンのキャディが着用)。 2013年のフェデックスカップ王者のステンソンはしんがりに登録したため、彼のキャディが着用するのはNo.87だ。

初 日:1番スタート午前11時4分(日本時間 金曜午前0時4分)

2日目:1番スタート午後1時49分(日本時間 土曜午前2時49分)

勝てばマスターズ4勝目でウッズ、アーノルド・パーマーと並ぶミケルソン(最多は6勝のジャック・ニクラウス) Photo by Stacy Revere/Getty Images

フィル・ミケルソン(3)

リッキー・ファウラー(31)

マット・クーチャー(63)

 3回マスターズを制しているミケルソンが、初のメジャータイトルを狙う実力者2人とプレーする。ファウラーは昨年大会の最終ラウンドをトップから1打差でスタートしたが、そのラウンドで76。過去4年で3回、トップ12フィニッシュしている。昨年の全英オープンでジョーダン・スピースに喫した敗北の記憶に苦しめられているクーチャーは、過去6回のマスターズで、昨年の4位タイなど4回トップ10フィニッシュをしている。

初 日:1番スタート午後1時27分(日本時間 金曜午前2時27分)

2日目:1番スタート午前10時31分(日本時間 金曜午後11時31分)

アダム・スコット(122)

ロリー・マキロイ(29)

ジョン・ラーム(6)

 キャリア・グランドスラムへのマキロイの挑戦が、このグループにおける関心の的。スコットは2013 年大会のチャンピオン。ラームはツアー2勝目をキャリアビルダー・チャレンジで挙げるなど、上々のシーズンを送っており、初のメジャー獲得に燃えている。

初 日:1番スタート午後1時38分(日本時間 金曜午前2時38分)

2日目:1番スタート午前10時42分(日本時間 金曜午後11時42分)

ジョーダン・スピース(36)

アレックス・ノレン(14)

ルイ・ウーストハイゼン(113)

 スピースはマスターズに4回出場し、優勝1度と2位が2度ある。今シーズンはパッティングに苦しんでいるにもかかわらず、先週のヒューストン・オープンで3位。ノレンはPGAツアーのメンバーとして初参戦している今シーズン、すでに素晴らしい成績を挙げている。直近の7戦で3度もトップ3フィニッシュだ。この7戦中トップ25を外したのは1戦だけ。ウーストハイゼンは2012年のマスターズで2位になっている。プレーオフでワトソンの素晴らしいウェッジショットの前に敗れた。2010年の全英オープンに勝っているが、ウーストハイゼンは4つのメジャーとプレーヤーズ選手権のすべてで2位になっている。

初 日:1番スタート午後1時49分(日本時間 金曜午前2時49分)

2日目:1番スタート午前10時53分(日本時間 金曜午後11時53分)

ジャスティン・ローズ(7)

ダスティン・ジョンソン(5)

ラファエル・カブレラ・ベッロ(34)

 木曜日の最終組には昨年の2位と、昨年“事故”によって欠場した世界ランキング1位がいる。ローズは12回マスターズに出場し、トップ10フィニッシュが5回。直近3年間で2度の2位がある。ジョンソンは2015年と2016年のマスターズで4位と6位になったが、昨年大会はオーガスタに借りた住居で転倒し、棄権を余儀なくされた。カブレラ・ベッロはWGC-メキシコ選手権で3位になったばかりだ。

初 日:1番スタート午後2時0分(日本時間 金曜午前3時0分)

2日目:1番スタート午前11時4分(日本時間 土曜午前0時4分)

WGC-マッチプレー選手権で松山と戦った宮里優作のほか小平、池田が日本から出場する Photo by Richard Heathcote/Getty Images

ビジェイ・シン

小平智

ダニエル・バーガー

初 日:1番スタート午前9時36分(日本時間 木曜午後10時36分)

2日目:1番スタート午後0時32分(日本時間 土曜午前1時32分)

ベルンハルト・ランガー

トニー・フィナウ

池田勇太

初 日:1番スタート午後0時43分(日本時間 金曜午前1時43分)

2日目:1番スタート午前9時36分(日本時間 金曜午後10時36分)

ゲーリー・ウッドランド

宮里優作

ティレル・ハットン

初 日:1番スタート午後1時16分(日本時間 金曜午前2時16分)

2日目:1番スタート午前10時9分(日本時間 金曜午後11時9分)


情報提供:PGA Tour

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  3. ORICON NEWS アニメ『映画 すみっコぐらし』邦画1位の異色ヒット 不意打ちで大人が「号泣」

  4. 10年前の強姦容疑で男逮捕 海外渡航で時効2カ月延び 神奈川県警

  5. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです