北星学園余市高

定員割れ 規定人数集まらず 入学式時点 /北海道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 定員割れが続き存続の危機に直面する私立北星学園余市高(余市町)に今春、前年より9人少ない64人の新1年生が入学することになった。生徒の減少で、運営する学校法人・北星学園(札幌市)は「18年度の新入生(5月1日時点)が70人未満、または1、2年生の生徒総数が140人未満なら生徒募集停止」を決めていた…

この記事は有料記事です。

残り146文字(全文296文字)

あわせて読みたい

注目の特集