メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北星学園余市高

定員割れ 規定人数集まらず 入学式時点 /北海道

 定員割れが続き存続の危機に直面する私立北星学園余市高(余市町)に今春、前年より9人少ない64人の新1年生が入学することになった。生徒の減少で、運営する学校法人・北星学園(札幌市)は「18年度の新入生(5月1日時点)が70人未満、または1、2年生の生徒総数が140人未満なら生徒募集停止」を決めていた。入学式時点でこの規定の人数には達しなかった。

     同校は、札幌市や東京都などで説明会を実施し、4月いっぱい募集を続ける。昨年度の1年生の転入・編入は20人あり、平野純生校長は「まだ条件達成の可能性はある。説明会などで1、2年生を募集して存続へ向けて最後まで努力していきたい」と話す。【澤俊太郎】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷
    2. JR山田線 最終列車見送る駅長 きょうから5駅で無人化
    3. 交通事故 2人はねられ死亡 兵庫・姫路の交差点
    4. あおり運転 医師逮捕 バイク転ばす、容疑否認 神奈川・伊勢原
    5. みんなの広場 「原爆落ちろ」叫んだあなたへ=高校生・新貝彩菜・18

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]