メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

笠間陶芸修行工房

陶芸家育成 若手5人が技能磨く /茨城

 「笠間焼」で知られる笠間市で5日、若手作家が共同で使える「笠間陶芸修行工房」(同市下市毛)がオープンした。県立笠間陶芸大学校を卒業した女性4人と男性1人が最長3年かけてさらに技能を磨き、陶芸家として独立するための拠点を提供する。

 工房は、江戸時代から続く窯元を起源とする奥田製陶所の建物を同市が借り上げて設置した。新島佐知子さん(37)や宮本果林さん(2…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです