メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インバウンド・聖地巡礼

/1 築地の料理教室/上 食文化知り挑戦 /東京

 「次はバトルシップスシに挑戦しよう」

 「? あ! グンカンマキ(軍艦巻き)ね」

 日本最大の総合市場・築地市場の横にある「築地クッキング(TSUKIJI COOKING)」。3人の若い米国人女性が参加した料理教室が開かれていた。講師は、米国で7年間和食店で働いていた瀧澤信太郎さん。ネーティブ並みの英語でスシの握り方を指導し、彼女たちの心をつかんでいた。

 「ノリでぐるっと巻いて、つぶしたコメをノリ代わりにすれば、シップの形になるよ」

この記事は有料記事です。

残り795文字(全文1012文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  5. 日本橋 百貨店、新館・改装続々 外国人接客きめ細かく

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです