メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

受動喫煙防止条例

香芝市施行 公共施設の喫煙所撤去 /奈良

敷地内が全面禁煙となった奈良県香芝市役所=稲生陽撮影

 香芝市は他人にたばこの煙を吸わせないよう、一般市民にも努力義務を課す受動喫煙防止条例を施行した。市や県によると、市民にも努力義務を課す取り組みは県内初とみられる。施行に合わせ、同市は市役所などの公共施設に設置していた職員や市民向けの喫煙所を一斉撤去した。

 条例案は3月議会に議員提案で提出され、全会一致で可決された。罰則はないが、受動喫煙をさせることのないよう努力する義務を市民…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫
  3. 新潮45 「杉田論文」で社長コメント 「常識逸脱した」
  4. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  5. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです