メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸自第14旅団

改編行事 即応機動連隊に隊旗 善通寺 /香川

大野敬太郎防衛政務官(左)から隊旗を受け取る即応機動連隊の今井俊夫隊長=香川県善通寺市の陸上自衛隊善通寺駐屯地で、山中尚登撮影

 陸上自衛隊第14旅団(善通寺市)の改編行事が1日、善通寺駐屯地であり、改編された第15即応機動連隊に大野敬太郎防衛政務官から隊旗が手渡された。

 防衛省は即応機動する防衛力を目指し、部隊などの新編・改編を進めている。第14旅団改編は、全国の陸上自衛隊のトップを切り、小和瀬一旅団長が着任した3月27日…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一斉休校は「科学より政治」の悪い例 クルーズ船対応の失敗を告発した岩田教授に聞く

  2. トイレットペーパーに続きティッシュまで買い占め 業界、デマに冷静な対応呼びかけ

  3. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  4. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  5. 群馬・太田市が小学校の休校要請応じず 「登校判断は保護者の選択」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです