メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

オープンイノベーション下手の日本=経営共創基盤CEO・冨山和彦

 第4次産業革命という破壊的イノベーションの時代が到来している。そこで、日本の大企業の経営者たちも口々に「これからはオープンイノベーションの時代だ」と言い出し、担当部署を作り、先進地域とされるシリコンバレーやイスラエルなどへの視察も重ねている。しかし、その取り組みの多くはおままごとの域を出ていない。

 ミートアップイベントと言われるものがある。有力ベンチャーキャピタルなどが主催する、厳選した有望ベンチャー企業を投資家や提携先となるべき大企業などにお披露目するイベントだ。トップクラスのイベントとなると、シリコンバレーの有力企業のトップ経営者たちが自ら戦闘モ…

この記事は有料記事です。

残り420文字(全文699文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

  5. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです