メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 中学時代の3年間、将棋部に所属していた。先輩から聞かされた「一手入魂」という言葉をよく思い出す。駒を動かす一つ一つの“一手”に魂を込めるという意味だ。

 当時は練習でも本番でもそれほど苦労せずに勝てた。井の中の蛙(かわず)だった私は、たった一手にこだわったところで大局に影響はないと思っていた。

 一手入魂に込められた本当の意味に気付いたのは、高…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文430文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 半年前を思い出す大揺れ 札幌・タクシー乗り場に長い列も 北海道地震
  3. 3分遅刻の結果は5時間中断 桜田氏「心から深くおわび」 衆院予算委
  4. 「とても驚いた」「ぎょっと…」夜間の大揺れに厚真町民 北海道地震
  5. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです