メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京労働局長

国会招致へ 「是正勧告」厚労相と発言矛盾

厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関で、武市公孝撮影

 衆院厚生労働委員会は5日、理事懇談会を開き、厚労省東京労働局の勝田智明局長を6日午前の同委員会に招致することを決めた。同省は4日、勝田局長が裁量労働制を違法に適用したとして野村不動産へ特別指導を行ったことを昨年12月に公表した際、同社への是正勧告を認めた発言を記載した会見録を同委員会理事会に提出した。加藤勝信厚労相や同省幹部は、これまで国会で「認めた発言はなかった」と答弁してきた。

 陸上自衛隊の日報隠蔽(いんぺい)問題を巡り、反発した一部の野党議員が5日の理事懇談会を欠席したため、質疑が行われるかは不透明だ。

この記事は有料記事です。

残り1030文字(全文1288文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 大阪府知事「うがい薬でコロナ陽性減」 個別商品示す意味あるのか

  2. 「予防効果一言も」「しゃべれなくなる」うがい薬発表翌日の吉村知事一問一答

  3. ジャパンライフ立件へ 被害2000億円、元会長ら詐欺容疑 警視庁

  4. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  5. 新型コロナ 新たに10人が感染 確保の155床に115人入院 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです