プロ野球

先発の中日・松坂 被安打8、3失点で5回交代

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【中日-巨人】中日の先発・松坂=ナゴヤドームで2018年4月5日、大西岳彦撮影
【中日-巨人】中日の先発・松坂=ナゴヤドームで2018年4月5日、大西岳彦撮影

 プロ野球・中日の松坂大輔投手(37)が5日、ナゴヤドームの巨人戦に先発した。公式戦登板はソフトバンクに在籍していた2016年10月2日の楽天戦以来、1年6カ月ぶり。日本のレギュラーシーズンでは、06年9月26日のロッテ戦以来の先発になった。

 松坂は5回を投げて被安打8、5奪三振、3失点(自責点2)でリードを許したまま降板。同年9月1…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

あわせて読みたい

注目の特集