メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わいせつ

少女に 容疑の教諭逮捕 札幌白石署 /北海道

 札幌白石署は6日、札幌市東区北20東16、市立中教諭、中野恭輔容疑者(27)を道青少年健全育成条例違反の容疑で逮捕した。

     容疑は5日午後7時20分ごろ、同市白石区の路上に止めた車の中で10代の少女に対し、下半身を触るなどいかがわしい行為をしたとしている。同署によると、中野容疑者は「言い訳することは何もない」と容疑を認めている。

     同署などによると、付近をパトロールしていた警察官が路上駐車していた車の後部座席にいる中野容疑者と少女を発見した。

     札幌市教委の長岡豊彦教育長は「極めて遺憾で重大な事態。法令順守や服務規律の確保に関し、周知徹底を図る」とコメントした。

     市教委によると、2016年度にいずれも20代の中学校教諭2人、小学校教諭1人が18歳未満の女性に対するわいせつ行為で懲戒免職処分となっている。【真貝恒平】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 南北首脳会談 両首脳が握手 金正恩氏初めて韓国側に
    2. 中学の性教育授業 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ?
    3. 南北首脳会談 文在寅氏も北朝鮮側へ 軍事境界線またぐ
    4. 南北首脳会談 きょう 北朝鮮、幹部勢ぞろい 韓国、「本気度」を注視
    5. ORICON NEWS メカゴジラとガンダムが夢の対決 『レディ・プレイヤー1』映像公開

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]