メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不正アクセス

3000件 昨年8月、前橋市教委に /群馬

 前橋市教育委員会のサーバーが不正アクセスを受け、市内の全児童・生徒の個人情報が流出したとみられる問題で、サーバーが昨年8月中旬に約3000回の不正アクセスを受けていたことが市教委の調査で分かった。この時は個人情報が保管されている非公開部分にまで入り込めなかったとみられる。

     市教委によると、本来のアクセス権者以外が複数の海外のIPアドレスを経由し、繰り返しアクセスを試みた形跡があったという。

    問い合わせ95件

     市教委が開設したコールセンターには、問題を公表した4日から6日までの間に、「個人情報流出でどんな危険があるのか」「口座からお金が引き出されてしまわないか」など95件の電話があった。給食費用の口座情報も流出したとみられるが、市教委は「不正に預金が引き出される恐れはない」と話している。【鈴木敦子】

    コールセンター(027・898・6321)は土日も含む午前9時~午後5時。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 南北首脳 朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談
    2. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
    3. 強制わいせつ 容疑でTOKIOの山口メンバーを書類送検
    4. ボクシング 選手苦しむ地獄の減量「最後はレタス1枚」
    5. はしか 新たに3人の女性の感染確認 愛知で8人目

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]