メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

手探りの道徳

教科化元年/下 いじめ減少「未知数」 生活指導と混同多く

来春の教科化を前に国の検定に合格した中学校の道徳教科書。8社の教科書すべてが「いじめ」の問題を取り上げている=東京都千代田区の文部科学省で、西本勝撮影

 「友だちに親切にしたいと思います」。大学3年生による「友情」がテーマの道徳の模擬授業は、児童役が「決意表明」をして終わった。千葉県八千代市にある秀明大学校教師学部の道徳教育論の講義。生形(うぶかた)章教授(63)は「子どもに『正しく生きる』と宣言させることが授業の目的じゃないよ」と教員役の学生に諭した。

 生形教授は東京都内の小学校の元校長。道徳が教科になると決まった直後の2015年4月から、秀明大で教…

この記事は有料記事です。

残り824文字(全文1027文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです