メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

果断猛進

19年ラグビーW杯への道 攻守切り替え迅速に=薫田真広

 日本からスーパーラグビー(SR)に参入し3年目のサンウルブズは、開幕5連敗と苦しいスタートになった。

 昨季に続き、ラインアウトでの劣勢が響いている。10-61で敗れた3月24日のチーフス(ニュージーランド)戦もマイボールでの成功率が75%と低く、相手にキックを効果的に使われてしまった。FW堀江(パナソニック)が「全員が能力を向上させなければいけない」と言うように、修正を急ぐ必要がある。

 チーフスのSOとしてプレーしたニュージーランド代表のマッケンジーには個人技でトライを奪われ、FWに…

この記事は有料記事です。

残り635文字(全文880文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです