東都大学野球

春季リーグ 9日開幕 東洋大と亜大、V争いの中心

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 東都大学野球の春季リーグ戦が9日、神宮球場で開幕する。優勝争いは、3季連続優勝を狙う東洋大と亜大が中心になりそうだ。

 東洋大は昨秋の最優秀投手の甲斐野(4年・東洋大姫路)や中軸の中川(4年・PL学園)ら投打に充実する。亜大は正随(4年・大阪桐蔭)、頓宮(4年・岡山理大付)を中心に打線が強力だ。立正…

この記事は有料記事です。

残り114文字(全文264文字)

あわせて読みたい

ニュース特集