メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高畑勲さん死去

作家・池澤夏樹さん、アニメ・特撮研究家の氷川竜介・明治大大学院特任教授、映画監督・山田洋次さんの話

地道に着実に作品製作 高畑勲さんと親交があった作家の池澤夏樹さんの話

 宮崎駿監督は天才だが、高畑勲監督は、地道に着実に作っていくタイプであった。それでいて、多摩丘陵の開発で追い詰められたタヌキの抵抗運動を描いた「平成狸合戦ぽんぽこ」など、笑わせながら深い意味を伝えられる優れた作品を残した人だった。アニメのイメージが強いが、翻訳家としても素晴らしい仕事をした。中でもフランスの詩人ジャック・プレベールの「ことばたち」の翻訳が印象的だった。詩の翻訳として完璧だっ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです