メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高畑勲さん死去

アニメ監督「火垂るの墓」 82歳

 映画「火垂(ほた)るの墓」やテレビ「アルプスの少女ハイジ」などで知られるアニメーション監督の高畑勲(たかはた・いさお)さんが5日、肺がんのため東京都内の病院で死去した。82歳だった。葬儀は近親者で営む。お別れの会を5月15日に開く。

 三重県伊勢市生まれ。1959年、東映動画(現・東映アニメーション)に入社し、後輩の宮崎駿さん(77)と知り合った。68年、映画「太陽の王子 ホルスの大冒険」で監督デビュー。70年代に宮崎さんと組んで、「アルプスの少女ハイジ」「母をたずねて三千里」「赤毛のアン」などのテレビアニメ演出を手がけた。

 当時は日本アニメの興隆期。高畑さんは宮崎さんと二人三脚で、低予算、短い製作期間という厳しい要求に応…

この記事は有料記事です。

残り1002文字(全文1317文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  2. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  3. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. くらしナビ・ライフスタイル 年賀状 やめる?変える?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです