メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株

570ドル下落 米財務長官「貿易戦争」言及

 【ワシントン清水憲司】6日のニューヨーク株式市場は、米中両国の「貿易戦争」が現実になるとの懸念が高まり、全面安となった。ダウ工業株30種平均は、前日比572.46ドル安の2万3932.76ドルで終了。下落幅は、一時767ドルまで広がった。

 ムニューシン米財務長官は6日、米CNBCテレビに出演し、中国による知的財産権侵害や米企業への技術移転の強要を理由とする制裁措置の回避に向け、中国と交渉を続ける考えを改めて示しつつも、「貿易戦争になる可能性がある」と語…

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文573文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 「マスクの捨て方にマナーを」 専用ごみ袋 大阪の会社経営者が開発

  4. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  5. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです