メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

群馬県教委

部活動ガイドライン公表 休養日設定盛り込む

公私格差の課題懸念

 群馬県教育委員会は6日、中学や高校の部活動の休養日設定などを盛り込んだ「適正な部活動の運営に関する方針」を公表した。教員の多忙解消が狙いで、既に市町村教委や県立高校などに通知し、今後は各学校で方針に則した指針を策定してもらう。県教委は「全ての公立校で足並みをそろえて取り組む」としているが、私立校は各校の判断になるため、実効性や公私の格差拡大を懸念する声も出ている。【鈴木敦子】

 方針は、休養日について、中学は「週休2日以上」(平日1日と土日の1日を必ず含む)とした。高校はスポ…

この記事は有料記事です。

残り790文字(全文1039文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  3. 不適切動画 すき家店員「くびかくご」店内で氷投げ
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 滋賀県が個人住所特定できる資料誤公表、ヤフコメで発覚

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです