メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生理用品

女子中高生向け登場 「部活モレ」恐れず快適に

ユニ・チャームの「ソフィ センターイン ハッピーキャッチ」。パッケージの一部を透明にして、個包装のデザインがわかるようにしている=東京都港区で、江刺弘子撮影

 ユニ・チャームは女子中高生向けの生理用ナプキン「ソフィ センターイン ハッピーキャッチ」を24日、発売する。「部活の時に(ナプキンから経血が)モレてしまう」「学校で生理中と知られたくない」など、女子中高生の悩みに対応した。現状で若年層をターゲットにしたものはなく、生理を前向きにとらえてもらうきっかけにしてもらいたいとしている。【江刺弘子】

 ユニ・チャームの調査では、女子中高生のほとんどが母親にナプキンを購入してもらっており、約8割が母親…

この記事は有料記事です。

残り790文字(全文1011文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  5. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです