メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳

男子200バタ、幌村初V 女子50で池江が日本新

男子200メートルバタフライ決勝を制し声援に応える幌村尚=東京辰巳国際水泳場で2018年4月6日、梅村直承撮影

日本選手権(6日・東京辰巳国際水泳場)

 ジャカルタ・アジア大会(8~9月)などの代表選考会を兼ねた競泳の日本選手権第4日は6日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子200メートルバタフライは幌村尚(早大)が1分53秒79で初優勝。2位の瀬戸大也(ANA)とともに標準記録を突破し、代表入りした。2016年リオデジャネイロ五輪銀メダル…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文410文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  4. 変異株の感染確認、なぜ静岡で 英国滞在歴なし 厚労省クラスター班調査へ

  5. 声なき声を捕捉せよ コロナと連動する菅内閣支持率

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです