メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

江ノ島電鉄

参拝方法もアプリで案内 無料配信開始 4カ国語に対応 /神奈川

 藤沢市の江の島でセーリング競技が行われる2020年東京五輪に向けて、江ノ島電鉄(藤沢市片瀬海岸)は外国人観光客に沿線の情報を提供する多言語アプリ「Enoshima-Kamakura Guide(江の島-鎌倉ガイド)」の無料配信を開始した。神社仏閣の参拝方法まで紹介した至れり尽くせりの内容だ。【鈴木篤志】

 アプリは英語、中国語、フランス語、スペイン語に対応。Android(アンドロイド)端末は「Goog…

この記事は有料記事です。

残り529文字(全文732文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車田 丸い田んぼで輪を画くように田植え
  2. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
  3. 長野・城山動物園 「キモ可愛い」サルのキーホルダー
  4. 加計学園 謝罪、説明なし「あり得ぬ」 愛媛知事が批判
  5. 森友 音声データに残る発言 交渉記録からなぜ欠落

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]