メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セカンドステージ

すてきにエイジング 保湿パックで肌生き生き

(1)水道水でぬらしたコットンを両手ではさみながら軽く水気を切る

 <くらしナビ ライフスタイル Second Stage>

 「人生100年時代」が言われる中で、加齢に伴う肌の変化にどう向き合えばいいのか。いつまでも若々しい美容家で生活アドバイザーの佐伯チズさん(74)にスキンケアと化粧のポイントを教わり、シニア世代にスキンケアと化粧が必要な理由を専門家に聞いた。

 年齢を重ねると、顔のシミ、しわ、たるみといった肌の悩みが出てくる。しかし、年相応の変化はあって当たり前だ。佐伯さんは「年齢を感じるかどうかは、肌の艶によるところが大きい。肌のきれいな人は食べることにちゃんと重きを置いている」と語る。旬の食材を取り、内側からきれいになることが大事。シニア世代の美容で大切なのは、まずは健康という考え方だ。

この記事は有料記事です。

残り1627文字(全文1946文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです