メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

有働アナに熱視線 「ジャーナリストに」フリー転身 NHKで復活、待望論

NHKを退職し、今後に注目が集まる有働由美子アナウンサー=2014年、須藤唯哉撮影

 <access>

 NHKの番組「あさイチ」で好評を博し、先月末にNHKを退職した有働由美子アナウンサー(49)の今後に注目が集まっている。50歳を目前に新しい人生へ踏み出した人気アナの胸のうちは……。【小国綾子、元村有希子】

 NHKは今後の起用について発表していないが、3日夜に流した有働さんのコメントには「一ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進します」とあり、出演が取りざたされている。 NHK出身のフリーキャスター、堀尾正明さんは、毎日新聞の取材に「辞めてすぐNHKの仕事をするのは普通あり得ない」と話す。「NHKには500人以上のアナウンサーがおり、自己都合で辞めた人に出演機会は与えられない。それでも彼女が抜てきされるとすれば、抵抗を上回る待望論があるということでしょう」

 同じくNHK出身のジャーナリスト、池上彰さんは6日、東京都内で報道陣に「私もそうだが、NHKを辞めてもそのまま出られる。NHKは変わった。有働さんはこれまでのアナウンサーにはないいろんなことをやった。それが認められたのだと思う」と語った。

この記事は有料記事です。

残り511文字(全文980文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつDVD販売手助けの疑い バナー広告集めたサイトの運営者逮捕 4800万円稼ぐ

  2. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  3. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  4. コロナで変わる世界 <仕事編②>希望退職「35歳以上」 日本型雇用に見直しの波

  5. 東京で新たに481人の感染確認 2日連続で400人超 重症者は6人増60人に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです