メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時事ウオッチ

自転車保険、義務化は有効か=飯田健

 <談論“西”発>

 この4月1日から京都府と京都市で自転車利用者に対して自転車保険への加入を義務付ける改正条例が施行された。この種の条例は関西では2015年の兵庫県を皮切りに、大阪府、滋賀県でも施行されており、京都もこれらに続いた形となる。

 条例の主要な目的は自転車事故を未然に防ぐことだ。ただし一様に違反に対する罰則は設けられておらず、その実効性には疑問も投げかけられている。

 もちろん自転車事故の防止は誰もが認める「良い目的」である。筆者自身、街中を歩いていて自転車にヒヤッ…

この記事は有料記事です。

残り1093文字(全文1332文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 東名あおり 強固な犯意「常軌逸している」 懲役18年判決
  5. 東名あおり事故 遺族「なぜあの場所に停車させたか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです