メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LGBT

福岡で制服を考える会 詰め襟「きつい」

学校制服の問題について話す石崎さん=福岡市博多区で2018年4月7日、蓬田正志撮影

 多様な性に配慮し、学校の制服のあり方を考えようと、PTA関係者や教職員らでつくる福岡市の任意団体「福岡市の制服を考える会」は7日、同市博多区で学習会を開いた。戸籍上は男性だが、現在は女性として過ごす大学生(19)は詰め襟で過ごした高校時代を「着るのが当たり前だと思っていたが、男として扱われるのが嫌だと思い始めた時、きついと思った」と振り返った。【蓬田正志】

 福岡市教委では今年度から性的少数者に配慮し、詰め襟やセーラー服以外からも選択できるよう市立中学校の…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです