メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競馬

桜花賞、アーモンドアイ優勝 レースレコード

第78回桜花賞を制したアーモンドアイ(右)=阪神競馬場で2018年4月8日

 中央競馬のクラシック開幕戦、第78回桜花賞(G1)は8日、阪神競馬場の芝1600メートルに3歳牝馬17頭が出走し、クリストフ・ルメール騎乗で単勝2番人気のアーモンドアイが1分33秒1のレースレコードで優勝した。

 アーモンドアイは重賞2勝目でG1初勝利。賞金1億500万円を獲得した。ルメール騎手は桜花賞初勝利で、国枝栄調教師は2010年のアパパネ以来2勝目。

 アーモンドアイは後方2番手を追走。最後の直線で末脚を伸ばし、1番人気のラッキーライラックに1馬身4…

この記事は有料記事です。

残り427文字(全文657文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. デートDV 暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上
  3. 世界の雑記帳 工場から液状チョコあふれ道路に、ドイツ西部で消防隊が緊急出動
  4. 面前DV判決 元少年に必要なのは…重い刑罰か治療か 
  5. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです