メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

まず一つの目標達成 素根、朝比奈を破る

女子78キロ超級決勝、朝比奈(奥)を攻める素根=福岡国際センターで2018年4月7日、徳野仁子撮影

 柔道の全日本選抜体重別選手権は7日、女子78キロ超級で高校3年の素根輝(あきら)=福岡・南筑高=が朝比奈沙羅(パーク24)に反則勝ちし、2年連続2回目の優勝。

 11分56秒の激戦。女子78キロ超級で2連覇を果たした高校3年生の素根は畳の上で涙を見せた。「(昨年の世界選手権銀メダリストの)朝比奈選手を倒さないと世界選手権も、(2020年)東京五輪もない」と、その朝…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  2. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  3. 大阪震度6弱 安倍首相、21日に被災地視察
  4. 野球漫画 「ドカベン」46年で完結 28日発売号で
  5. カナダ 地下鉄ホームから突き落とされ死亡 日本人男性か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]