メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大田で震度5強

市民、冷めやらぬ恐怖 断水で9カ所に給水所 /島根

外壁のしっくいがはがれ落ちた長福寺の「お経堂」=島根県大田市波根町で2018年4月9日、竹内之浩撮影

 9日未明、県西部を襲った地震。大田市では震度5強を観測し、4人が重軽傷を負った。断水のため生活に大きな影響も。揺れの恐怖が冷めやらぬ中、市民は不安な1日を過ごした。【柴崎達矢、竹内之浩、根岸愛実、前田葵】

 松江市の県庁では午前5時から災害対策本部会議が開かれた。がん治療のための入院先から6日に退院した溝口善兵衛知事が復帰後の初の公務として出席し「関係部局で情報の把握を」と訓示した。

 大田市内では1100戸以上で断水し、給水所を9カ所設置。被害の大きかった同市波根町の波根まちづくり…

この記事は有料記事です。

残り557文字(全文800文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  3. 韓国国会議長「日本は盗っ人たけだけしい」 謝罪要求に反発
  4. おかあさんといっしょ さよならよしお兄さん! 最長14年担当の体操のお兄さんが3月末で卒業 パント!のりさお姉さんも
  5. 支局長からの手紙 ATMの撤去 /島根

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです