メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

保健機能食品使い薬膳料理

 伝統的な薬膳料理を家庭で作るのは難しい。しかし、一定の保健機能が表示されて販売されている「保健機能食品」を食材に活用すれば、家庭でも手軽に薬膳料理ができる。新しい薬膳を追究している日本薬膳学会(高木久代代表理事)が、そんな発想の日本的薬膳料理を提案している。

 ●効果分かりやすく

 独自の薬膳料理の普及に取り組んでいるのは、食品科学に詳しい長村洋一・鈴鹿医療科学大学副学長。昨年秋に開かれた日本薬膳学会学術総会で、そのアイデアと料理が披露された。同大大学院で医療科学を学ぶ管理栄養士の服部知美さんが料理を試作した。

 服部さんらが食材として注目したのは、事業者が消費者庁に届け出て一定の保健機能が表示できる「機能性表…

この記事は有料記事です。

残り946文字(全文1253文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  5. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです