メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加計文書

「首相案件」発言を否定 報道に元秘書官

菅義偉官房長官

 学校法人「加計学園」が愛媛県今治市に獣医学部を新設した計画に関し、これまで「ない」とされていた政府と地元自治体とのやりとりを記録した文書が見つかった問題で、菅義偉官房長官は10日の記者会見で「獣医学部新設を巡る愛媛県と関係省庁とのやりとりの文書について、関係省庁に確認させたい」と述べた。ただ、現時点では「政府としてそのような文書は承知していない」と語った。

     また、梶山弘志地方創生担当相は「内閣府としては文書は見たことがない。公文書管理を担当する役所なので、文書が保存されていないか確認するよう指示を出した」と明かした。

     この問題を巡り2015年4月、今治市の職員と面会したのではないかと国会でも追及された当時の首相秘書官、柳瀬唯夫経済産業審議官は同日、コメントを発表し、「自分の記憶の限りでは愛媛県や今治市の方にお会いしたことはない」と改めて面会したことを否定。また、柳瀬氏が「本件は、首相案件」と述べたと記録文書に記載されていると朝日新聞が報じたことについても「具体的な話をすることはあり得ない」と全面的に否定した。

     この問題で立憲民主党など野党6党は10日午前、国会内で開いた合同ヒアリングで内閣府の担当者らから説明を聞いた。これに先立ち、立憲の辻元清美国対委員長は記者団に「首相の主導だった疑いが濃厚になった」と指摘。柳瀬氏の証人喚問を求める考えも示した。【高橋克哉】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
    2. 浦和ルーテル 青学大系属校に 小中高校 /埼玉
    3. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
    4. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
    5. 文化審議会 世界遺産候補に北海道・北東北の縄文遺跡群

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]