メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女性政策

野田総務相、安倍首相との違いアピール

野田聖子女性活躍担当相=川田雅浩撮影

秋の自民党総裁選に向け、独自色の発揮へ

 野田聖子女性活躍担当相は8日、山形市内で開かれた自民党の会合で講演し、安倍晋三首相が「すべての女性が輝く社会」の実現のために掲げる「女性活躍」に関し、「女性として、『活躍』や『輝く』という言葉がストンと落ちてこない」と違和感を示した。秋の党総裁選に向け、女性政策を巡る首相とのスタンスの違いをアピールする狙いがある。

 野田氏は「女性は、男性と公平、公正に仕事をしたいだけで『輝きたい』と思う人はあまりいない。給料が男…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文451文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
  2. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  3. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
  4. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用
  5. 厚労省、妊婦加算の自己負担廃止へ 「妊婦税」批判高まり

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです