メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼京線

痴漢容疑、男1人を逮捕 仲間は線路上を逃走

 電車内で女性の体に触ったとして、警視庁板橋署は9日、強制わいせつ容疑で埼玉県に住む30代の会社員の男を現行犯逮捕した。一緒に女性の体に触ったとみられる男がJR板橋駅でホームから線路に飛び降りて逃走しており、行方を追っている。

     逮捕容疑は9日午後7時10分ごろ、JR埼京線池袋-板橋間の先頭車両で、20代女性の下着の中に手を入れて下半身を触った疑い。

     板橋署によると、目撃した男性が男2人を車内で取り押さえた。降車した際、1人が赤羽方向に線路上を走って逃げた。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大リーグ 大谷が奪三振ショー 7回無失点で降板
    2. サッカーキング セルジオ越後氏、日本代表は「監督の去就しか見出しにならない」「20年で何も変わっていない」
    3. 大谷翔平 エンゼルス監督からは“三刀流の宿題”(スポニチ)
    4. サッカー日本代表 ハリル監督を解任 会長が本人に伝える
    5. 大リーグ 大谷が2勝目 圧巻の奪三振ショー

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]