特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球

4強出そろう JABA四国大会

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 社会人野球のJABA四国大会は9日、高知市営、高知県立春野両球場で4試合があり、各組1位の準決勝進出4チームが出そろった。A組はホンダがJR九州との全勝対決を七回コールドで制し、C組はNTT東日本がツネイシブルーパイレーツに零封勝ちで、それぞれ3連勝で各組1位を決めた。各組1位4チーム間の順位は勝率や総失点などで決まり、最終日の10日は高知市営球場でホンダ(1位)-日本新薬(4位)、トヨタ自動車(2位)-NTT東日本(3位)の準決勝2試合と決勝を行う。

 ○…ホンダの1番・木浪が4打数3安打2打点の活躍を見せた。七回無死では追い込まれながらもバックスクリーン右へのソロ本塁打で長打力をアピールし、「自分が出塁すれば勝ちにつながる」と納得の表情を見せた。新人だった昨年は都市対抗1回戦で先制3ランを放ち、今季は左の巧打者としてプロからも注目される。思い切りの良さに勝負強さが加わった23歳が、打線を活性化させている。

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文799文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る