メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

木村 衣有子・評『原発事故と「食」』五十嵐泰正・著

平らな地点に立つこと見つめ続けること

◆『原発事故と「食」 市場・コミュニケーション・差別 』五十嵐泰正・著(中公新書/税別820円)

 東日本大震災があって、しばらくのあいだ、たとえば東京の料理店のメニューに「福島産」と但(ただ)し書きがあったなら、この店は福島を励まし、助力しているんだな、そう解釈していた。

 福島に来てみて、そこで「福島産」とあるラベルを見ると、また別の意味が読み取れる。それは、この近くで…

この記事は有料記事です。

残り704文字(全文908文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  2. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)
  3. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  4. 名古屋 BTSファン投稿巡り女子大に爆破予告メール
  5. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです