メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

強制退去訴訟

ベトナム女性の処分取り消し 入管手続き不適切 名古屋地裁判決

 不法滞在で強制退去処分を受けた愛知県岡崎市のベトナム国籍の女性(49)が処分の取り消しを国に求めた訴訟の判決で、名古屋地裁(市原義孝裁判長)は11日、「入国審査官が女性に帰国の意志があると誤解していた」などとして女性の請求を認め、処分を取り消した。

 在留特別許可を求める際などには口頭審理の請求が必要で、女性は「名古屋入国管理局の入国審査官の誘導で請…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性遺体 新潟市内の20代女性か 知人男性所在不明に
  2. 羽生結弦選手 映画「殿、利息でござる!」は“例外出演” 出演快諾の理由と熱い思い明かす
  3. 十日町の殺人死体遺棄 女性の身元判明 死因は不詳 遺体損傷激しく /新潟
  4. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった
  5. 買春容疑 津市課長を逮捕 制服姿でホテルで発覚

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです