メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ひと人

街走り緑化推進訴え 営業車屋根、帽子にコケ クリーニング店経営、泉原一弥さん /大阪

コケで覆われた屋根の営業車とコケが巻き付いた「地球温暖化防止帽子」をかぶる泉原一弥さん=大阪府岸和田市で、岡崎英遠撮影

泉原一弥(いずみはら・かずや)さん(59)=岸和田市

 こんもりとコケが巻き付いた帽子をかぶり、屋根一面がコケで覆われた集配専門クリーニング店の営業車「やぁね、コケちゃっカー(屋根苔着車)」で、岸和田市や近隣市町を走り回る。コケを通して温暖化防止や緑化推進に取り組むユニークな「コケおじさん」として、地元泉州ではちょっとした有名人だ。

 府立園芸高校を卒業し、同校の環境緑化科で実習助手や講師として13年間教壇に立った。1996年1月に…

この記事は有料記事です。

残り1080文字(全文1296文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  3. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです